無料トライアルの使い方

無料トライアルの使い方

ユーネクストでは無料トライアルが31日間ついていますが、せっかくなので最大限に活かしてみましょう。無料トライアルに登録をしたものの、仕事や学校が忙しくて1度も作品を視聴することができなかったというのではもったいないです。

 

登録をする前に、いくつかの作品をお気に入りに登録をしておくと良いでしょう。そうすることで、作品を探しているうちに期間が過ぎてしまったということを避けることができます。また、仕事や学校が忙しい時期には、あわてて登録をする必要がありません。

 

ユーネクストの31日間無料サービスは、期間限定のキャンペーンなのではなく、基本的にはいつでもやっています。将来もずっと続くかどうかはわかりませんが、あわてて登録をする必要はないと思われます。

 

無料トライアルに登録をすると、600ポイントがもらえます。しかし、この600ポイントを使い切らないまま解約をしてしまうという人もいるようです。最新の作品などの個別配信についてはポイントが必要になります。

 

あらかじめどの作品でポイントを使うのかも決めておくとよいでしょう。継続すると毎月1200ポイントがもらえます。忙しい人は、ダウンロード機能が使えるスマートフォンアプリなどもおすすめです。

 

 

最近注目を集めているユーネクスト光

最近、大きな注目を集めているのが、光コラボレーションです。人気のユーネクストも参入して話題となっています。

 

ユーネクスト光コラボレーションは、従来の設備をそのまま使って、ユーネクスト独自のサービスを提供できます。月額利用料がお得で、割引サービスもあります。お得なインターネットプロバイダも利用できます。このインターネットプロバイダは、初月無料で始めることができます。

 

転用の場合は、転用承諾番号が必要になります。転用承諾番号を取得する場合、必要となる情報があるので、事前に用意しておきます。転用承諾番号の有効期間は15日となっているので、有効期間内に申し込みをすることが大事です。

 

申し込みをすると、ユーネクストから開通案内が届きます。工事は不要なので、工事料金の発生はありません。
新規に契約する場合は、申し込む前に対応エリアを確認しておきます。確認ができないと、光回線を引くことができない可能性もあります。

 

通信速度は1Gbpsくらいですが、建物の環境や利用状況により異なります。ISPを変更する場合は、利用中のISPを解約する必要がります。契約の名義変更は可能で、手続きはマイページから行うことができます。マイページは、各種手続きができるので便利です。

 

⇒U-NEXT(ユーネクスト)についてもっと知りたい方はこちらから