画質は全然気にならないAmazonプライムビデオ

画質は全然気にならないAmazonプライムビデオ

AmazonプライムビデオはAmazonで通販を購入する人がお得だからプライム会員になって、自動的についてくる動画見放題サービスだから、あまり画質の良し悪しを気にしているとは思えないけれど、どうなのでしょうか?

 

Amazonプライムビデオを見る専用のタブレット端末や、テレビまで発売しているAmazonなので、Amazonプライムビデオを高画質で見たいと思えば、専用の端末(デバイス)で見るのが一番高画質かもしれませんね。

 

では、Amazonプライムビデオで配信されている動画は、高画質で視聴することはできるのでしょうか?
画質が選択・設定できるのかどうか、確認してみました。

 

ヘルプページで確認してみると、動画を高画質(HD)で視聴できるかどうかは使用するデバイスによって違いますと明記されていました。
また、HD画質以上にUHD画質というものもあり、こちらは専用のテレビでしか視聴できないようになっているそうです。

 

実際にパソコンのブラウザでストリーミング再生して確認してみましたが、HDで視聴するかどうかは、再生画面でも選択できるようです。
ただ、ストリーミング再生なので、通信速度によっては画質が落ちることもありますよね。

 

HD画質なら本当にきれいな映像なのですが、通信速度が遅いような環境の場合、画質は格段に落ちてしまいます。
場合によっては再生が止まって途切れ途切れになってしまうこともあるくらいです。

 

画質を重視するのであれば、通信状況によって画質が変わることのないダウンロード再生がいいかもしれません。

 

ダウンロード再生なら、『Amazonプライムビデオ ダウンロードの容量は?期限や制限はある?』で説明している通り、ダウンロードする前に画質を選択することができます。高画質なら時間はかかりますが、ストリーミング再生のように途中で止まるなんてことは起こり得ないので安心です。

 

動画を絞り込む時に、画質を選択する項目があります。

 

高画質(HD)と標準画質(SD)の二つがあります。これだけみると、圧倒的に標準画質のものの方が多いことが分かります。
高画質に対応している動画はまだまだ少ないようですね。

 

Amazonビデオの方でも、HDかSDかではレンタルの価格も100円違うので、やはり高画質の動画はなかなか増えないかもしれません。

 

ですが、標準画質といってもDVDの画質と同程度のものです。普通に視聴する分には全く問題はありません。画質にとにかくこだわりを持っている、という人にとっては残念かもしれませんが、パッと見ではあまり違いはわかりません。

 

よって、Amazonプライムビデオでは、高画質の動画も配信されていることが分かりました。