ダゾーンがJリーグを独占中継

ダゾーンがJリーグを独占中継

ダゾーンは、年間数千以上の試合をライブストリームで、多くのスポーツファンに配信するスポーツ専門動画配信サービスです。Jリーグ、欧州サッカー、F1?、Vリーグ、アメリカンフットボール、ラグビーなどその他多くのスポーツコンテンツをフルHD画面で視聴可能と魅力的な内容です。中でも特に話題になっているのが、ダゾーンとJリーグについて、その関係性です。

 

一番詳しい、或いは興味を持っているのは、熱狂的なサッカーファンかも知れませんね。というのも、実は、2017年からJリーグの独占中継の権利が『スカパー』から『DAZN』に変わるというニュース、ご存じでしょうか。つまり、今まではJリーグの試合を観戦したいと思うファンの方々は、スカパーに契約し、テレビでJリーグ中継を観戦し楽しんでいたと思います。

 

しかし、これからは、ダゾーンがJリーグを独占中継することとなり、スカパーでは、観られない試合が多くなった今、ダゾーンに乗り換えを余儀なくされている方々がいらっしゃるという訳です。しかしながら、ダゾーンはスカパーとは少々性質が違うため、簡単にいかないこともあるのです。実は、ダゾーンはいわゆる、ビデオオンデマンド、インターネット回線を使った動画配信サービスなのです。

 

ですから、パソコンやiPhoneやAndroidなどのスマートフォン、タブレットなどのモバイル機器であれば、アプリを使用するだけで簡単・スムーズに観ることが出来るのですが、そうでないインターネット環境が整っていないテレビなどでは、少々準備が必要になるというわけなのです。

 

視聴可能なデバイスとして、一応テレビもあげられてはいるのですが、ご自宅のテレビがいわゆるスマートテレビであれば、何の問題もなく簡単に視聴することが出来ます。そうでない場合には、Fire TV Stickを購入すれば、これまた、簡単に視聴できる様になります。

 

或いはパソコンからHDMIケーブルを使うという方法もありますので、ご自身のスタイルにあったものをチョイスするということになりますね。今までテレビの大画面でJリーグの試合を観戦していた方々が、突然、大人の事情で手の平に収まる様な小さな画面に向かって応援することを余儀なくされて満足できるのか…というと、それは、おそらく、とても無理なことですよね。

 

Jリーグファンにとって、DAZNが注目されるのは、その様な理由があるというわけです。そして、同時に、今後も変わらず大画面テレビで視聴できるのだろうか…という不安な気持ちがあるのです。